本文へスキップします。

【全】ロゴ上キャッチコピー

エンターテイメント情報 チケット購入サイト

【全】サブナビ

当サイトはパソナグループ スタッフ・社員・ベネフィットワン会員向けのサービスになります。一般の方はご利用になれませんのでご注意下さい。

【全:スマホ】ヘッタリンク

【全:スマホ】PCスマホ切替(ヘッタ)

H1

国立新美術館至上の印象派展『ビュールレ・コレクション』

エディタV2


ピエール=オーギュスト・ルノワール
《イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)》
1880年 油彩、カンヴァス65×54cm
© Foundation E.G. Buhrle Collection, Zurich (Switzerland)
Photo: SIK-ISEA, Zurich (J.-P. Kuhn)

数多くの名作を誇る世界的なプライベート・コレクションの一つ、スイスのビュールレ・コレクションは、これまで、ヨーロッパ以外でまとまって所蔵品が公開されたことはほとんどありませんでしたが、今回27年ぶりに日本でコレクション展が実現します。 本展では、絵画史上最も有名な少女像ともいわれるルノワールの≪イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢(可愛いイレーヌ)≫、近代美術の金字塔ともいえるセザンヌの≪赤いチョッキの少年≫、スイス国外で初めて展示される日本初公開のモネの≪睡蓮の池、緑の反映≫などが紹介されます。ビュールレ・コレクションは2020年にチューリヒ美術館に移管されるため、その全貌を日本で見ることが最後の機会となります。 印象派の作品を中心に約60点(半数が日本初公開)の名作が揃った「至上の印象派コレクション」をご堪能ください。

詳細テーブル

ホームページ http://www.buehrle2018.jp
開催期間 2018年2月14日(水)~5月7日(月)
時間 10:00~18:00
★毎週金曜日・土曜日、4月28日(土)~5月6日(日)は20:00まで
★入場は閉館の30分前まで 
※諸事情により、開館日、閉館時間等が変更になる場合がございます。
 最新情報は、展覧会公式サイトにてご確認ください。
休室日 毎週火曜日休館 ★ただし5月1日(火)は開館
料金 前売入場券 一般1,400円(当日券1,600円) → 1,260円
会場 国立新美術館 企画展示室1E (東京 六本木
最終申込締切 2018年4月26日 まで
※ お申し込み後、チケット代のお振込み、チケット発送に少しお時間が必要となります、
  お日にちに余裕をもって、お申し込みください。
※ チケットは、入金確認後、社内便又は郵送にてお送りいたします。
※ パソナグループで働く社員の方は、備考欄へ社名+部署名もご記載ください。

エディタV2