本文へスキップします。

【全】ロゴ上キャッチコピー

エンターテイメント情報 チケット購入サイト

【全】サブナビ

当サイトはパソナグループ スタッフ・社員・ベネフィットワン会員向けのサービスになります。一般の方はご利用になれませんのでご注意下さい。

【全:スマホ】ヘッタリンク

【全:スマホ】PCスマホ切替(ヘッタ)

H1

世田谷パブリックシアター×パソナグループ舞台『CHIMERICA/チャイメリカ』

エディタV2

ローレンス・オリヴィエ賞受賞・社会派現代戯曲を、栗山民也演出で本邦初演!

天安門事件を題材にした社会派戯曲 『CHIMERICA チャイメリカ』。
1984年生まれの英国若手劇作家ルーシー・カークウッドにより劇作、2013年にロンドンで初演され、弱冠30歳でローレンス・オリヴィエ賞(その年に上演された優れた演劇・オペラに与えられる、イギリスで最も権威があるとされる演劇賞)最優秀新作プレイ賞を含む5部門を獲得した話題作です。

ユーモアにあふれた軽快な会話劇でありながら、重大な歴史的事件を背景に、空間・時代を行き来する複雑な構造の本作に、日本演劇界の牽引する演出家・栗山民也のもと、映像や舞台など多方面で幅広い活躍を見せる実力ある力強い出演者が挑みます。


2013年ニューヨークマンハッタンのギャラリーでの写真展、
1989年の天安門事件に居合わせたアメリカ人ジョー・スコフィールドがとらえた一枚の写真が
人々の目を引いている。

―――1枚の写真、それはアメリカ人によって撮影されたもの
白いシャツを着て、買い物袋を二つ下げた中国人の男が
隊列を組む戦車の前に立っている
それはヒロイズムの写真である
それは抗議の写真である
それはある国を別のある国がとらえた写真である

2012年の現代のニューヨークと1989年の天安門、時代と国を行き来しながら、
ジョーと彼の中国の友人ヂァン・リン、そしてその周囲の人々が、
写真に収められた瞬間から断ち切れない運命のうねりにのみこまれていく。


【STORY】

89年6月4日、民主化を求める学生を中心とした一般市民と中国政府が、天安門広場で衝突した。
そこに居合わせた18歳のアメリカ人ジョーは、買い物袋を両手に下げた一人の男が戦車の前に立ちはだかる様子をカメラに収め、その写真は“戦車男=タンクマン”として世界に衝撃を与えることになった。
それから23年後、中国人の旧友ヂァン・リンから、“タンクマン”にまつわる衝撃の事実を聞かされたジョーは、彼の軌跡を追い始める。

詳細テーブル

ホームページ https://setagaya-pt.jp/performances/201902chimerica.html
取扱日程 2019年
2月 6日(水) 18:30 ※完売しました
2月 7日(木) 13:00
2月 8日(金) 18:30 ※キャンセル待ち
2月 9日(土) 13:00 ※キャンセル待ち
2月 9日(土) 18:30 ※キャンセル待ち
2月10日(日) 18:30 ※キャンセル待ち
2月11日(月) 18:30 ※キャンセル待ち
2月13日(水) 13:00
2月13日(水) 18:30
2月18日(月) 18:30 ◎ ※キャンセル待ち
2月21日(木) 13:00
2月23日(土) 18:30 ※完売しました
2月24日(日) 13:00 ※完売しました

※◎印=ポストトーク(登壇予定:野村萬斎 他)
※開場時間:各回 開演の30分前
※未就学児童入場不可
※愛知・兵庫・宮城・福岡公演については、HPまたは各プレイガイドをご確認ください。
会場 世田谷パブリックシアター(東京・三軒茶屋)
料金 特別先行 先着販売!!
全席指定 S席 定価 8,300円
(税・送料込み)
※お一人様、1公演につき4枚まで、2公演までお申込みいただけます。
※お申込みには社員番号またはスタッフ番号が必要となります。
(社員の皆様は、会社名+部署名を備考欄へお書きください)
申込締切日 2018年11月20日(火) まで
※枚数限定のため、なくなり次第終了いたします。
※お申込みには社員番号またはスタッフ番号が必要となります。
(社員の皆様は、会社名+部署名を備考欄へお書きください)

エディタV2