本文へスキップします。

【全】ロゴ上キャッチコピー

エンターテイメント情報 チケット購入サイト

【全】サブナビ

当サイトはパソナグループ スタッフ・社員・ベネフィットワン会員向けのサービスになります。一般の方はご利用になれませんのでご注意下さい。

【全:スマホ】ヘッタリンク

【全:スマホ】PCスマホ切替(ヘッタ)

H1

『LET IT BE ~レット・イット・ビー~』

エディタV2

2018年6月に「レット・イット・ビー PART II」の日本ツアーを開催!

2014年、2015年に引き続き、ビートルズがロックの殿堂入りを果たしてから30年目となる今年、約3年ぶりに来日し、全国6都市で公演を行います。

今回の新演出 ~1980年 ジョン・レノンの誕生日にビートルズが再結成!~
3度目の来日となる「レット・イット・ビー」ですが、今回は、「1980年のジョンレノンの誕生日にビートルズが再結成されたら」という設定のパフォーマンスを予定している。
これにともない各メンバーのソロ作品、2014年、2015年の来日公演では演奏されなかった曲も演奏する予定です。

Standing There/She Loves You/Wanna Hold Your Hand/All My Lovin/Yesterday/Help!/Happy Dance/I Feel Fine/Twist and Shout/Day Tripper/Sgt. Pepper/Friends/Penny Lane/Strawberry Fields/When I'm 64/Reprise/Day In The Life/Come Together/Get Back/Revolution/The End/Because/Got To Get You Back Into My Life/What is Life/Starting Over/It Don't Come Easy/Band On The Run/Watch The Wheels/My Sweet Lord/Black Bird/Here Comes The Sun/Imagine/Slowdown/Long Tall Sally/Live or Let Die/Guitar Gently Weeps/Back In The U.S.S.R/Let It Be/Hey Jude 他
約40曲  ※曲目は変更の可能性がございます。

「LET IT BE ~レット・イット・ビー~」とは

ビートルズのデビュー50周年を記念して作成されたトリビュート・ライブショーで、2012年のロンドン初演以降、世界中で100万人以上を動員しています。声や演奏、衣装はもちろん、ちょっとした仕草までが忠実に再現されており、時代を追って進んでいくステージは、まるで本物のビートルズのライブに来ているのではないかと錯覚するほどです。

「レット・イット・ビー」の魅力は、約40曲ものビートルズ・サウンドを一気に聞くことができること。そして実際にはライブでは演奏されなかった、4人で演奏されることがなかった幻の曲をも再現されていることです。ビートルズの楽曲は、当時としては最も複雑かつ、実験的な方法で録音されているものも多く、それらはライブでの再現は不可能とされていました。それを実際に4人でセッションする様子は、もしジョン・レノンやジョージ・ハリスンがまだ生きていて、ビートルズが再結成されていたらこんな感じなのではないか、という想像をかき立てられ、ファンにはたまらない演出になっています。

詳細テーブル

取扱日程 2018年
6月15日(金) 19:00
6月17日(日) 18:00

開場は各開演時間の45分前
会場 東急シアターオーブ(渋谷ヒカリエ11階)
料金 特別割引! 10%OFF
全席指定 S席 7,500円 → 6,750円(税・送料込み)
未3歳以下入場不可、4歳以上有料
申込締切日 2018年5月15日 13:00まで
予定枚数なくなり次第終了いたします。

エディタV2